【原因】Xperia 5 III SO-53Bで何も操作せず置いていると勝手に電源がOFFになる




勝手に電源がOFFになる原因

 電源が入っている状態でしばらく操作をせず放置すると自動で電源がOFFになるのは、電池残量が減ってしまうことを防止するための仕様(※輸送中などに意図せずに電源が入って電池残量が減ってしまうことを防止するための仕様)です。

次のような状況で自動的にOFFになります。

・nanoUIMカードを挿入したままで、初期設定を最後まで完了していない。
・この状態で、電源ON後約25分無操作のまま放置するとOFFになります。

※何も操作をしない状態のまま約10分経過すると、まもなく電源OFFになるというポップアップが表示されます。今後、自動で電源がOFFにならないようにするには、nanoUIMカードを挿入したままで初期設定を最後まで完了するか、ポップアップで[キャンセル]をタップしてください。

※参考:電源ONにして、しばらく放置すると自動で電源OFFになってしまいます。









コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。